ダイエット成功には食生活の見直しから!食事で痩せる秘密とは?

ダイエットが成功する食事

痩せるためには食事の見直しが必須!

ダイエットを成功したいなら、運動よりも食事が大切です。
もちろん、適度な運動は必要ですが運動では思っているよりも消費するカロリーは少ないのです。
体重を1キロを落とすには、30分のランニングを54日間行う必要があります。
1日130kcalしか消費しないのです。
これはシュークリーム1個160kcalよりも少ないのです。
毎日運動をするよりも食事を見直したほうが効率がいいですよね。

参考サイト:マジカルスレンダーの美脚効果は嘘?リアルな口コミ&体験談まとめ♪

おすすめ食事メニュー

ダイエットに良いとされる食品は、鶏のささ身、赤身の魚、卵、糖質の少ない野菜、大豆製品、海藻類などです。
糖質の少ない野菜は、じゃがいもやさつまいも、かぼちゃ、とうもろこしを避ければOKです。
これらの食品を使ってバランス良く栄養を摂るように心がけましょう。
とはいえ、忙しいときにはコンビニで手軽に済ませたくなるものです。
そんなときは、サラダチキンにもずく、お豆腐やおでん、低糖質ブランパンなどコンビニでもダイエットにいい食事を摂ることが出来ます。

炭水化物は食べてはいけない?

最近は糖質オフ(炭水化物抜き)ダイエットが流行っています。
しかし、過度な糖質オフは危険です。
確かに炭水化物を食べないと痩せます。
しかし、身体が飢餓状態になりエネルギー不足に陥ります。
そうすると、身体が省エネ状態となり代謝も悪くなるという悪循環が起きてくるのです。
食べ過ぎは良くないですが、炭水化物もきちんと摂取するようにしましょう。

甘いものは食べていい?

あまりにもガチガチに制限された食事はダイエットに良いとはいえ、ストレスが貯まりますよね。
たまには甘いものも食べたい!
そんなときは、赤ちゃん向けのおやつがおすすめです。
添加物や化学調味料を含まずに、低カロリーなものが多いです。
また、アーモンドやドライフルーツなどもおすすめ。
他にもポップコーンやカカオ70%以上のチョコレートを板チョコ半分くらいたべるのもOKです!

食事をする時間

食事の内容だけでなく、食事をする時間にも気を付けるといいです。
21時以降をなるべく食事をしない。
どうしてもその時間になってしまうときは、炭水化物を控えるなど工夫をしましょう。
また、朝ごはんをしっかり摂ることも大切です。

まとめ

いかがでしたか?
なかなか難しいと思った方も多いかもしれません。
しかし、簡単に痩せる方法など存在しないのです!
ときどき息抜きをしながら、ストレス解消しつつ、ダイエット成功を目指して頑張りましょう!